お知らせ

長崎のヘアサロン 理容 たていし へようこそ。

夏だから簡単ケアで肌準備
お知らせNo.24

こんにちは、毎日暑い日が続いています。
男性女性問わず、日焼け対策、夏対策をしっかりして
夏を乗り越えましょう。

日焼けしたした肌は、乾燥しやすくダメージが深く入り、
なかなか修復出来ません。

日常の簡単なケアで、乾燥する季節を楽に過ごせます。
お風呂上りに、保湿クリームを塗布する事を忘れずに。

クリームを塗るタイミングは、お風呂上り15分以内です。
この時間を過ぎると、肌の水分量が劇的に減ってしまいます。

乾燥した季節に備えて、今から肌準備。

頑張り
お知らせNo.23

こんにちは。今日は写真のメダルについてのはなしを。

このメダルは全国障碍者長崎大会に出場された近藤さんのメダルです。
もう20年来のお客様で、いつも冗談をスタッフと言い合いながら、カットの時間を過ごされています。
9年くらい前に病に倒れ身体が不自由になられたのですが、そこから毎日のリハビリを頑張って、今年から競技に向けて本格的に訓練をされています。6月の大会で結果を出され、全国大会の参加も決まったと報告を受けました。日頃から体を鍛えておいたものと私事のように喜んでいます。
11月にある「長崎がんばらんば大会」出場を応援したいと思っております。

長崎がんばらんば大会の情報はこちら

梅雨の季節は、理容たていしでお肌のお手入れのチャンス
お知らせNo.22

長崎も梅雨入りしたようです。

これから、シトシト、ジメジメの季節で憂鬱になる方が増えます。
でも、この湿度が高い時期に、お肌の集中ケアはいかがでしょうか。

雨の日は副交感神経が優位に働くため、血液の循環もよくなり、
栄養の吸収、浸透も高まるので、化粧品の有効成分がしっかりお肌に入ってくれます。

晴れた乾燥した日より、ケア効率が高いのでチャンスです。

理容たていしでお肌の集中ケアをしませんか。

「くんち」の準備

諏訪神社の御大祭「長崎くんち」は、国の重要無形民俗文化財の指定を受け、日本三大祭りに数えられる由緒ある祭りです。
祭りを担うのは、「年番町」「神輿守町」「踊り町」がそれぞれ大切な役割を果たし、四百年に及ぶ伝統を受け継いで来ました。

今年は当店所在地、築町も年番町として「くんち」に参加致します。
店主も役員として手伝わせて頂きます。

年番町って具体的になにをするのか、あまり知られていませんので、簡単に紹介いたします。

踊り場の運営進行、神輿のお供をし、その際、お賽銭を頂戴するために「ヘギ」
と呼ばれるお盆を携えます。
御旅所での当番もあり、二時間ほど椅子に腰かけ、ジッとしていなければなりません。


まだまだ、年番長としての役割はあるのですが、今回はこのくらいで。

幸福の木の花
お知らせNo.20

幸福の木ってご存知の方は多いと思います。

理容たていしでは開店以来、入口の所に置いているのですが、
一昨年に続いて今年も花が咲きました。

夕方くらいから開き始め、可憐な花と甘い香りで楽しませてくれています。
咲き始めたばかりなので、近くを通りの際には覗いて観て下さいませ。
比較的珍しい花だそうです。

乾燥予防しましょう。
お知らせNo.19

そこまで春が近づいているのに、まだまだ乾燥した空気が肌を刺激します。

皆様は乾燥予防どうなされてますか?

お風呂の中と、お風呂上がりの時間ですべてがきまります。

日本人って綺麗好きで世界的に有名ですが、
実は洗い過ぎだったり、擦りすぎだったりで、
肌や頭皮にダメージを溜め込んでいるんです。

身体を洗うタオルは刺激の少ないものに、良く泡立てた石鹸で軽く撫で洗いで大丈夫ですよ。

最近のシャンプーは洗浄力を上げている商品が多く見受けられますので、
優しいタイプを選んだり、シャンプーの仕方を工夫すると良いですよ。

まだまだ乾燥した空気や、花粉、黄砂、PM2.5などの刺激物が、肌をおそいます。
くれぐれもご注意くださいませ。

乾燥のお悩みも、理容たていしにご相談ください。

長崎ランタンフェスティバル
お知らせNo.17

長崎の夜の祭りです。
私達地元人はランタンと言う言葉で親しまれています。

各会場へはランタンが道しるべになっています。
それでも不安な方は地元の人たちに尋ねるのが早いし確実ですよ。

最近では中島川の水面に映る黄色いランタンと、銅座川のピンクのランタンが人気が出ています。ロマンチックなんですよ^^

メイン会場の湊公園や中央公園には大きなオブジェも在りますし、屋台も出ていますので夜の長崎食べ歩きも良いと思いますよ。

予約優先制の導入について

理容たていしでは、お客様を出来るだけお待たせしないよう
11月1日より予約優先制を導入いたします。


特に土日、祝祭日などは大変込み合いますので、事前に予約されることをお勧めいたします。

スムーズな対応のためにも、予約時間前のご来店をお願いいたします。

電話番号 095-821-9000

貴重な道具
お知らせNo.12

私たち理容師は、いろんな道具を使ってお客様のヘアースタイルを造っています。
今の道具の進歩には目を見張るものがあります。

そのほとんどの道具が便利に、楽に、快適に、使う事を目的としてます。

でも、昭和初期の道具を見て下さい。

バリカンだとは分かると思うのですが、どう使ったかまでは分からないと思います。


両手バリカンって名前なんです。
(全長23センチ)
昭和40年うまれのスタッフが初めて見たと感動しておりました。

両手バリカンの使い方や使い心地、使われ心地を知っている方に伺った処、
とてもキツイし、引っ張るので痛かったと、
当時を懐かしそうに笑って話してくれました。

今の時代に感謝しつつ、この道具にも感謝したいと思います。


この現物と、その他の懐かしい道具を、理容たていしのショウウィンドウに、
12月くらいまで展示しております。


是非、ご覧いただいて、実際の大きさをみて驚いてください。

理容たていしはこんなお店です!!
お知らせNo.3

理容店?人形屋さん?
よく聞かれる質問です。

理容店であり、「さるく見聞館」です!
店主の手作りミニチュアくんちを年中ショーウィンドーに展示しています。

通行人、観光客の皆様に喜んで頂いております。

長崎のヘアサロン 理容 たていしのお知らせページトップへ