お知らせ

長崎のヘアサロン 理容 たていし へようこそ。

正装
お知らせNo.88

写真の男性、当店のお客様でオーストラリア出身のカークパトリックアンドリューさん。
スコットランドに由来される方です。
現在は、長崎市、諫早市、長与町で、英会話の教師として活躍されています。
11月17日に、奥様のは日本の方で奥様のお兄さんの結婚式に出席された時の写真です。
写真の衣装なんですが、スコットランドの結婚式での正装だそうです。
日本ではキュロットとでも言うのでしょうか? スカートのような物ですが。
このチェックの色、柄が、家紋を表わしているそうです。(カルフー家)
紋付袴と同じで、厳格な衣装なんですね。

秋の夜長は過ぎたけど。
お知らせNo.87

当店のお客さんは多趣味な方が多いのですが、奥様方も負けていないようです。
今回ご紹介は、東長崎地区にお住いの松尾様の奥様の作品の一部です。
松尾様に伺ったところ、奥様の方が多趣味だという事でした。
バッグに下げ物、陶器にと松尾様より忙しいと笑っておられました。
それもこれも元気だからです。元気が一番、冬本番となりますが、松尾様ご夫妻に負けないように私も頑張ります。

金メダル
お知らせNo.86

福井しあわせ国体2018において当店のお客様で近藤様が素晴らしい成績を納めました。
フリスビーディスクを使って的の中を通す、アキュラシーで金。
飛行距離を競うディスタンスで自己新記録を出し銀。
一年を通して毎日のように練習していました。
海辺の森公園、ハートセンターの二か所で二時間、別メニューで筋トレなど。
雨の日以外は続けたそうです。
今年の夏の、あの暑さの中でも、黙々と練習していた姿には感動していました。
近藤さんお疲れ様でした、しばらくバタバタと過ごされると思いますが、時間に余裕が出来たらお土産話、待ってます。

年番町
お知らせNo.84

くんちです。
長崎っ子には堪らない期間です。
踊り町の事は良く耳にすると思いますが、年番町の活躍も目が離せません。
年番町とは?と疑問に思われる方もいらっしゃると思うので、簡単に
説明しますと、踊り町から四年目の年に来るのが年番町です。

因みに踊り町は七年に一回。
その年番町に出た角田様ご家族です。一家総出で(くんち)を盛り上げてます。
この子供さん方が大人になった時、また(くんち)で活躍してくれる事でしょう。
楽しみが出来ました。

ミニチュアくんちinブリックホール
お知らせNo.83

台風一過で秋が一気にやって来ました。
長崎で秋と言えば(くんち)です。
当店のミニチュアくんちも長崎ブリックホールに展示中
10月28日(日)までカメラ片手にお出掛け下さいませ。

花瓶
お知らせNo.82

朝晩が何となく過ごしやすくなり九月も半ばを過ぎました。
当店のお客様はいろんな事をされて楽しまれている方々が多いようです。
そのお一人のM様なんですが、陶器作りを楽しまれています。
陶器作りのお話をしてる時も私と二人で盛り上がってしまいます。
そんなM様の作品がこちらです。
携帯電話のカメラでの撮影なので少しボヤけてますが、私が無理を言ってデータを頂きました。
制作期間二ヶ月半だそで、沢山の行程があるそうです。
きれいな作品ですよね。

玄関にバッグ
お知らせNo.81

ようやく朝晩過ごしやすくなって来ました。
今年の夏は暑さで疲れてしまいました、同じ暑さなら前向きに暑さを吸収するくらいなら元気になってたのかも?

今、店の玄関が大変な事になってます。
入口の右側にバッグがズラリ・・・
今年のくんちの踊町の手拭いをバッグにリメイクした商品です。
使い勝手も良さそうなバッグです、くんちの思い出に。

先日の
お知らせNo.80

7月に趣味での情報を掲載致しましたが、当店のお客様のHさまの作品情報を頂きましたので、どうぞご覧下さいませ。

あじさい
お知らせNo.79

玄関脇の紫陽花です。
梅雨に時期に映える花の一つです。
長崎市内も中島川周辺、シーボルト記念館、出島、グラバー園など
市内各所であじさい祭りが開催されています。
5月26日~6月17日までの開催です。

ススキ
お知らせNo.78

当店の玄関から見える所に、ススキが揺れています。
子供の頃は、近所の空地にススキは生えてもんでした。
今の時代、空地が整備されてますから、ススキですら生えてません。
そんなススキが一本揺れてます。

長崎のヘアサロン 理容 たていしのお知らせページトップへ